03-3535-2280 診療予約
診療時間
9:00~12:00 / 14:00~18:00
休 診 日
水曜・日曜・祝日

東京都中央区銀座1-6-16 銀座1616ビル4階Google Mapを表示する

BSCブログ

2017年314 ひなたのブログ

お味噌作りの会

みなさんこんにちは、ひなたです。

 

みなさんはお味噌作り、したことありますか?
冬にはお味噌を仕込んだり、梅の時期には梅干を作ったり、私はずっとそういう暮らしに憧れています。
季節に寄り添い、その時期ならではのものを自分で作るって「丁寧な暮らし」という感じがして、憧れずにはいられません。
でも、私はお料理があまり得意ではなく、日々の生活は時間に追われたり・・・。
しかし今年は、憧れのお方がお味噌作りの会を開催すると知り、ついに参加したのです!

 

その方は、今回行う方法だけでなく、さまざまな方法でのお味噌作りを経験されており、誰が何を質問しても答えてくださいます。
素材にこだわり、お味噌に関する知識もとっても豊富。
そして何と言っても、そこにいるだけで浄化されるような素敵空間。
テーブルや椅子などのインテリアはもちろん、お借りした布巾やボールなどの調理器具などなど、何をとっても静けさを纏っているような佇まい。
お味噌仕込みの最後に、その方の作って下さったおむすびとお味噌汁、香の物をいただきました。
その美しさと言ったら。
こんなに繊細な食べものを見たことがない、というほどです。
ただただ夢見心地のうちに、お味噌作りの会は終了したのでした。

 

丁寧な暮らしとは、ただ季節になったからそれを作るだけでなく、その季節やそのものを慈しむ気持ちによって作られるものだと感じました。
何をするにも、そこに思いがなければ、ただ過ぎ去ってしまう。
それは何も、季節や特別に作る何かだけではなく、日々の暮らしにも言えることだと思いました。
その方の日々の思いが美しいからこそ作られる、美しい空間やお料理。
私は「この世界は、見えるものと見えないものの半分ずつでできている。」という言葉を思い出しました。
「思考は行動と同じ。」という言葉もあります。
そんな言葉たちが、とてもしっくりときた、貴重な1日となりました。

一覧へ戻る