03-3535-2280 診療予約
診療時間
9:00~12:00 / 14:00~18:00
休 診 日
水曜・日曜・祝日

東京都中央区銀座1-6-16 銀座1616ビル4階Google Mapを表示する

BSCブログ

2017年36 かいわれのブログ

うつ病の方に望ましい食事~脂肪酸、ミネラル編~

皆様、こんにちは!
『パプリカお気に入りです派。なんてお料理が華やかになるのでしょう、赤、黄、橙、大人買いします派』のかいわれです。
本日は、うつ病の方に不足しがちな脂肪酸、ミネラルについてです。

 

望ましい脂肪酸には、EPA(ドコサヘキサ塩酸)、DHA(ドコサヘキサ塩酸)が挙げられ、脳などの中枢神経に重要な役割を果たしています。
マグロ、ハマチ、イワシ、ブリ、サバ、サンマ、サケ、ウナギなどに含まれています。

 

望ましいミネラルには、鉄、亜鉛が挙げられます。
鉄分が不足すると、疲労、焦燥感、無関心、集中力低下などのうつ症状が現れることが知られています。
鉄分の欠乏は、女性に多く、特に出産すると多量の血液を失い、鉄不足がひどくなります。
産後うつは、この鉄不足と無関係ではないとのことです。

 

ミネラル多く含む食品です
レバー、赤身の肉、魚介類、海藻、青菜類、納豆など
亜鉛カキ(貝)、ウナギ、牛肉、レバー、大豆製品

 

※これらの食材と、野菜を一緒に摂ると、ビタミンC、Aにより、鉄、亜鉛の吸収が良くなります。ちなみに加熱してもビタミンCが壊れにくいパプリカはお勧めです♪

 

(引用:今ある「うつ」が消えていく食事 監修 功刀浩)

一覧へ戻る