03-3535-2280 診療予約
診療時間
9:00~12:00 / 14:00~18:00
休 診 日
水曜・日曜・祝日

東京都中央区銀座1-6-16 銀座1616ビル4階Google Mapを表示する

BSCブログ

2017年227 かいわれのブログ

うつ病の方に望ましい栄養素~必須アミノ酸編~

皆様、こんにちは!
『楽しみで張り切って観に行った映画なのに、上映開始とともに寝落ちした自分が信じられません派。ほぼ寝ていました派』のかいわれです。
本日は前回からの続き、うつ病の方に望ましい栄養素、「必須アミノ酸」についてお伝え致します。

 

必須アミノ酸とは、体内で合成されないか、合成されても微量のために、食事で摂取しなければならないアミノ酸のことです。
具体的には、トリプトファン、メチオニン、チロシンが挙げられます。

 

うつ気分や不安感には、セロトニンが関与しています。
このセロトニンの材料になるアミノ酸が、トリプトファンです。
セロトニンから、睡眠物質であるメラトニンが作られるため、トリプトファンが足りないと、セロトニンもメラトニンも不足して、うつや不眠の原因になるようです。
日ごろ、大豆や魚が不足しがちだと思われる方は、積極的に摂りましょう。

 

必須アミノ酸多く含む食品です
トリプトファン牛乳、乳製品、肉、魚、ナッツ、大豆製品、卵、バナナ
メチオニン牛乳、乳製品、肉、魚、ナッツ、大豆製品、卵、野菜(ホウレンソウ、グリーンピース)
チロシン牛乳、大豆製品、しらす干し、乳製品、肉、卵、アボカド

 

(引用:今ある「うつ」が消えていく食事 監修 功刀浩)

一覧へ戻る