03-3535-2280 診療予約
診療時間
9:00~12:00 / 14:00~18:00
休 診 日
水曜・日曜・祝日

東京都中央区銀座1-6-16 銀座1616ビル4階Google Mapを表示する

BSCブログ

2017年218 かいわれのブログ

うつ病と肥満の関係

皆様、こんにちは!
『かつて癒しグッズと言えば、ぬいぐるみ派。社会人1年目時代は、一気に増えました派』のかいわれです。

 

前回に続き、うつ病と食事についてお伝えしたいと思います。

 

一般的にうつ病の方はやせていると思いがちですが、必ずしもそうではないようです。
むしろ肥満気味で中性脂肪値や血糖値が高く、メタボリック症候群の人が多い傾向にあるようです。
その理由として前回記したように、食事の変化や、不規則な生活、運動不足が挙げられるようです。

 

また、うつ病になると肥満になりやすく、肥満はさらにうつ病を悪化させるという負の連鎖を招いてしまうようです。
この双方向の関係は、うつとメタボリック症候群、うつと糖尿病の間にもみられるとのことです。

 

食生活の見直しは、うつ病だけでなく、合併する生活習慣病の改善のために必要ということです。

 

(参考:今ある「うつ」が消えていく食事 監修 功刀浩)

一覧へ戻る