03-3535-2280 診療予約
診療時間
9:00~12:00 / 14:00~18:00
休 診 日
水曜・日曜・祝日

東京都中央区銀座1-6-16 銀座1616ビル4階Google Mapを表示する

BSCブログ

2017年27 ひなたのブログ

冷え取りも人それぞれ?!

みなさんこんにちは、ひなたです。まだまだ寒い日が続きますね。
今回は冷え取り健康法について、私の体験を書こうと思います。

 

冷えは万病のもとと言われますが、この時期、何をどんなに着込んでも冷えてしまいますよね。
冷え取り健康法は、心身に溜まった冷えを取ってくれると言われています。
最近は冷え取りをしている人が増え、大きな靴を履いている人をよく見かけるようになりました。


私は6~7年前に冷え取り健康法に出会い、慢性的な体調不良に悩まされていたため、藁にもすがる思いで実践しました。
そのときのお話の前に、簡単に冷え取り健康法について説明したいと思います。

・靴下の重ね履き
 絹5本指→綿5本指→絹先丸→綿先丸の順番で重ねます。基本は4枚です。
・正しい半身浴
・正しい食事
など・・・。

 

私はまず、初心者向けのセット、2枚重ね(絹5本指→綿先丸)から始めました。
仕事のときもお休みの日も履いていましたが体調の変化はなく、数か月後に寝るときだけ4枚履きにしてみました。
私が履いている靴下は厚手のお店のものだったので、4枚といっても結構大きな足になりましたが、ふかふかとした履き心地が気持ちよくて、すぐに手放せなくなりました。
その後も体調の変化はありませんでしたが、私のゆる取り(ゆるく冷え取り)生活は続きます・・・。

 

出典:進藤義晴「万病を治す冷えとり健康法」

一覧へ戻る