03-3535-2280 診療予約
診療時間
9:00~12:00 / 14:00~18:00
休 診 日
水曜・日曜・祝日

東京都中央区銀座1-6-16 銀座1616ビル4階Google Mapを表示する

BSCブログ

2017年131 ひなたのブログ

オイルうがいの効果

みなさんこんにちは、ひなたです。

 

今回は、乾燥による喉の痛み対策に私が取り入れた、オイルうがいのことを書きたいと思います。
その効果は、「輝いて艶っぽくなる」「免疫力が上がり風邪をひきにくくなる」「虫歯や口内炎の予防」などなど、魅力的なものばかりです。
さっそく始めてみましたが、その効果はほとんどわかりませんでした。
もう少しでごま油がなくなりそうという、1カ月ほど経った頃、私はオイルうがいを忘れるようになりました。

 

そんなある日、喉が痛くなり出したのです。
いつも冬になると喉が痛くなることを忘れるくらい、調子がよかったことにそのとき気付きました。
慌ててオイルうがいを再開し、4~5日後には元に戻りました。
たまたま、体調の変化によるものだったのかもしれませんが、オイルうがいを続けようと思ったできごとでした。

 

~ オイルうがいの仕方 ~
加熱処理した白ごま油:大さじ1杯
口に含み、通常のうがいと同じように、30秒ほどうがいをする。
その後、30秒ほど口内に行き渡らせる。
終わったらティッシュペーパーなどにオイルを吐き出して捨てましょう。

 

~ オイルの加熱処理の仕方 ~
用意するもの
・白ごま油・・・適量
・小鍋
・温度計(120℃くらいまで測れるもの)
・オイルを保存する密閉容器

 

作り方
・白ごま油を鍋に入れ、温度計を見ながら弱火でゆっくり温めます。
・90℃になったら火から下ろし、100℃になるまで待ちます。
 このとき、温度が110℃以上にならないように気をつけます。
・自然に冷ましたら、清潔な密閉容器に移して保存します。

出典:蓮村 誠「きょうの毒出し」

 

簡単に作れますし、アーユルヴェーダのオイルマッサージにも使えます。
みなさんもぜひ、お試しください。

一覧へ戻る