03-3535-2280 診療予約
診療時間
9:00~12:00 / 14:00~18:00
休 診 日
水曜・日曜・祝日

東京都中央区銀座1-6-16 銀座1616ビル4階Google Mapを表示する

BSCブログ

2016年822 クリニック

SpiritとHealing(癒し)

当たり前に耳にするようになった癒し。
healの語源はwholeであり、healingとは一人の人間の心身の全体性を回復することを意味します。
そして、それがほどよく実現された状態をhealthと呼んでいます。
語源からは健康は心や体が癒され生命の全体性が回復した状態であることが分かります。
従って、健康には「癒し」が必要であり、単に緊張から回復されたリラックスではなく、心の底からホッとするような、解放されるような感覚が大切です。

 

私たちの多くが、いつも何かに拘束されています。親子・友人関係・職場の人間関係などの中で夫々の役割を演じます。
人には得意不得意があり、苦手な役は心の中に苦い経験として残り、特異な役もまた楽しかった経験として色濃く残ります。

 

心に残った印象が蓄積していくとき、内容に関係なく心は支配され自由さが失われます。
そうすると、うまく行かなかった親子関係がそのまま、学校や職場に持ち越されて演じられると、無意もなく口論になったりします。
役が変わったことをしっかり認識している人は持ち越すことはなく、次の役を演じ切ります。
こうして、常に物語の主役でい続けられます。
自分の役割を演じていますから、いつも充実感で溢れています。
Spiritはこの事を少しだけ、意識して日々を過ごすとおのずと強さを増していきます。
演じることに疲れてしまった人は、まずは癒される体験をしてください。
心が解放されるだけでも、Spilitは強くなります。

一覧へ戻る